OUTコース Hole.1 / Par4

Hole1コース図
Hole1写真

攻略法

2ndショットでのバンカー越えが難しく、グリーン奥からも寄せづらいこのホールはピンが左にあってもセンター寄せ狙いで行きましょう!

Hole1写真

OUTコース Hole.2 / Par5

Hole2コース図
Hole2写真

攻略法

距離感に自信のある人は、フェアウェイ左サイドの好位置狙いで!
手堅く行くならブラインドのやや左から3rdショットを確実に。
グリーン右側は右傾斜、ピンが右でもセンター狙いが正解。
グリーン奥にはバンガーあり!

Hole2写真

OUTコース Hole.3 / Par3

Hole3コース図
Hole3写真

攻略法

打ち下ろしのショートホール。
ティーグランド上空の風がくせ者。
見えない風に要注意です。
グリーン面に囚われると左肩が下がり極端な引っ掛けやアウトサイドイン軌道になりやすいので前方林のやや上方に目線を合わせましょう。 グリーン面はお椀型。
センターやや手前から攻めるのが正解です。

OUTコース Hole.4 / Par4

Hole4コース図
Hole4写真

攻略法

つま先上がりとなるフェアウェイ。
グリーンは大きな縦長の2段グリーン。
ピンが奥だったらプラス10Y以上必要。
手前は馬の背、奥は受けグリーン。
左右からの寄せはノーチャンスです。

Hole4写真

OUTコース Hole.5 / Par5

Hole5コース図
Hole5写真

攻略法

★ドラコン推奨ホール
セカンドショット以降は全て左足下がり。
3rd地点の右傾斜が強くプッシュアウトに要注意。
このホールのグリーン傾斜は周りの景色にだまされやすいのでご用心!

Hole5写真

OUTコース Hole.6 / Par4

Hole6コース図
Hole6写真

攻略法

両サイドのクロスバンカーのアゴは非常に高く2ndが難しくなります。
多少距離を残してもここはフェアウェイキープを心掛けましょう。
2nd地点からは極端な打上げ。
グリーン面が臨めず左足上がりとなるため引っ掛けやすくなるので注意しましょう。

Hole6写真

OUTコース Hole.7 / Par4

Hole7コース図
Hole7写真

攻略法

大きく距離を稼ぐよりフェアウェイキープを心掛けましょう。
グリーンはやや受けグリーン。
グリーン両サイドからのアプローチは高難度となるためセンター狙いが正解。

Hole7写真

OUTコース Hole.8 / Par3

Hole8コース図
Hole8写真

攻略法

★ニアピン推奨ホール
グリーンは左奥から右手前に向かっての傾斜が強い。
グリーン奥からよりも手前から攻めたいホール。

OUTコース Hole.9 / Par4

Hole9コース図
Hole9写真

攻略法

ティーショットはフェアウェイ左のクロスバンカー方向狙いが正解。
グリーン手前が少し高くなっているのでピン位置に拘わらずセンターやや右狙いで。

Hole9写真